見出し画像

家を買ったら恐竜がもらえる?!‟オマケも文化”な「BESSガジェット」の話。

「オマケ」って、なんだかワクワクする響きですよね。
(ちなみに私は「グリコのオマケ」や「セボンスター」世代です)

実はBESSでも、家を買ったらもらえる「オマケ」があるんです!
今回は、そんな「BESSガジェット」についてご紹介します。 

BESSガジェットは、家具や雑貨など、BESSの暮らしを彩るアイテムたち。
BESSの家々に似合う家具や雑貨をセレクトしたり、ここでしか手に入らないオリジナルアイテムを開発しています。

これはほんの一例。約100アイテムが揃います。

BESSの家々は、独自のコンセプトをもった個性的なモデルが揃っています。取材でBESSユーザーのお宅にお伺いすると、身近で買える家具や雑貨がなかなか似合わず、遠くの雑貨屋までわざわざ足を運んだり、ネットで探しあてると聞くことも多々あります。
BESSガジェットはそんなそれぞれの家に似合う、暮らしのストーリー性、世界観をより高める、一味違った「オマケ」です。

程々の家に似合うアイテムも

ソファやテーブルなどの実用的な家具はもちろん、BESSの暮らしを体感する場、LOGWAYへ行ったことがある方は目にしたことがあるかもしれない、恐竜、ニワトリ、イモリにブタなどの楽しい生き物たち…これも、BESSガジェットなんです。

お近くのBESSにはどの子がいるか、探してみてください!

「ガジェット(Gadget)」と聞くと、最近ではモバイル製品や電化製品のイメージがあるかもしれませんが、辞書で引いてみると「舞台などの小道具、仕掛けなど」と出てきます。

BESSの家を暮らしの舞台とすると、ガジェットは暮らしをワクワクする楽しいものに変えてくれる舞台装置であり、BESS流のスパイスのような存在です。

意外と実用的なアイテムよりも、動物たちや楽しい雑貨を選ぶBESSユーザーの方もたくさんいます。
必需品ではないけれど、あると楽しく心が豊かになる。
BESSガジェットはそんな存在であり、そうしたワクワクする気持ちや遊びごころが、BESSというブランドを構成する大切な要素の一つであると思っています。

こちらは以前取材でお伺いしたユーザー宅。存在感あふれるアルパカちゃん。

BESSでしか選べない、BESSだから似合う…そんなガジェットとともに、遊びごころや暮らしを楽しむ感性が、もっともっと広がるように。

ぜひ、お近くのLOGWAYに、暮らしのヒントをみつけに来てください!
楽しいガジェットたちと一緒に、お待ちしています!

この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

13,012件

#マーケティングの仕事

7,176件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!