見出し画像

とことん自由な暮らしを考えた新商品、ワンダーデバイス特別モデル誕生!

BESSの家の人気シリーズ、WONDER DEVICE(ワンダーデバイス)から、特別モデルを期間限定で新発売します!この新モデルのテーマはSTAGEステージSTORAGEストレージ」。
今回は、このモデルに込めた思いについて書きたいと思います。

「withコロナ」で、暮らし方に変化が??

家や暮らしを考えるとき、空間をどう使うか?をまず考えますよね。
「キッチンからの導線はこうだな」
「家族がくつろぐ場所はここ」

考えて考え抜いて、「これだ!」とレイアウトをしても、家族や環境の変化で、暮らし方は変わるもの。
「子どもの絵本やおもちゃの置き場所は…」
「リモートワークの場所が新しく欲しい」
「個室はまだいいけど、こどもの勉強机やベッド、どうしよう」

また、withコロナになり、リモートワークや家の中で過ごす時間の増加により、これまでよりもフレキシブルな空間の使い方が求められているのではないだろうか。
そんな思いから、今回の新モデルの開発へとつながっていきました。

その時々で変えられる、自由で可変的な空間を

以前の記事でもご紹介しましたが、もともと、ワンダーデバイスは
「家は暮らしを楽しむための装置」というコンセプトのもと、仕切りの少ない、四角い大空間が特長のシリーズです。

好きなことには時間を使いたい、家はそのひとつ。
おおらかに、自分らしく背伸びしないで暮らせて、好きに暮らしを表現できる余白がある。

そんな自由な大空間を舞台に見立ててSTAGEステージと名付けました。
そして、その‟ステージ”を支える舞台裏として、収納やワークスペース、趣味の空間など、自由に使えるSTORAGEストレージを用意しました。
こうして生まれたのが、今回の特別モデルです!

もっと自由に、暮らしを表現する STAGE。
フレキシブルに、‟働く基地” STORAGE。

1年後、5年後、10年後…子どもの成長や趣味の変化など、ライフスタイルに合わせて、その時の気分で、暮らしをアレンジしていく。

自由に空間の使い方が変えられるのがステージ&ストレージの魅力です。

特別モデルの1つ、「FRANK7SS」はこんな感じ!

どう使う?STAGE&STORAGE

ステージもストレージも、アイデアと工夫次第でさまざまに使えます。

キッチン横のストレージは、パントリーとしてはもちろん、ランドリースペースや、ワークスペースにしても。

2階は、その時々で工夫しながら個室っぽく仕切ったり、壁をつくらず広々過ごしたり、オープンで自由な暮らしが楽しめます。

仕切らず、ゆるやかに家族の空間を作る
壁を作らず、開放的な個スペースもあり!

今回の特別モデルは3タイプ。
ぜひ、「自分だったらどう使おう?」をイメージしてみてください!

FLANK7SS、PHANTOM7SS、VOID7の3タイプ!

特別モデルの発売は2022年の3月末まで!
暮らしのイメージが広がるイラストをたくさん散りばめたパンフレットを
LOGWAYでご用意していますので、ぜひお近くのBESSに遊びに来てください!お待ちしております。

▼特設サイトはこちら

▼ワンダーデバイスについてはこちら


この記事が参加している募集

このデザインが好き

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!